2007/05/24

Croogle? Crooverture?

Google のトップページから「広告掲載」のリンクをクリックすると表示される、広告ソリューションの案内ページ(http://www.google.co.jp/intl/ja/ads/)。アドワーズ広告に出稿する広告主と、アドセンスプログラムに参加するウェブサイト運営者、それぞれが迷わないように上手くナビゲートしている。



かたや、6月からモバイル向け連動型広告枠をオークション販売すると発表した某企業のページ(http://ad.crooz.jp/)。



いちおう上場している企業のはずだが、大丈夫なのだろうか。あとビジネスモデルも。

*Internet Archive によれば、少なくとも昨年の今頃は、自前でデザインしたページを表示していたようだ。

関連する(かもしれない)エントリー:


【2007/07/10 追記】
どうもそういう社風のようで。参考となるエントリー:清水氏のいうことも分かるが、どこまでを「健全なパクリ」とするか、ぼちぼち境界線上に載っている事例のような気がしないでもない。

*経由:上原さんのエントリー。「この方」といいながら特定エントリーへリンクするあたり、芸がこまかい。