2006/12/02

Google ニュースにCNET 読者ブログ……ご勘弁を

日ごろGoogle アラートを情報収集手段として利用しているのだが、とあるキーワードのアラートで、以下の記事が送られてきた。



「CNET Japan」で「GoogleがM&Aを急ぐ理由」……一応チェックしておくか、とクリックしてびっくり。「CNET 読者ブログ」のエントリーだった。ぐったり。

CNET 読者ブログはCNET の名前こそ冠されているものの、実態は一般のブログとなんら変わらない。内容の信頼性や面白さに関しても、よく言って玉石混淆(こんこう)というところ。要はGoogle ニュースのソースとして採用するに足るものではないだろう、というのが今回のぐったりを通して感じたことだ。うっかり含めてしまっているのであれば、Google にはぜひ改善をお願いしたい。

ついでなので上記エントリーも俎上にあげてみるか。
(見出し)トラックバックがPageRankを崩壊させる
(本文)正確には、トラックバックによる『バックリンク』が問題となります
nofollow って知ってる? 2005年1月に提唱されたものだけど。ブログ名は「インターネットの理解」だそうだが、「書き手がインターネットを理解すべく勉強してゆく過程をリアルタイムで中継する」の意味だろうか。がんばってください(棒読み)。