2005/01/15

長男命名「Yahoo」…ネット交際で結婚、感謝の印

SANSPO.COMより、
長男命名「Yahoo」…ネット交際で結婚、感謝の印
ロイター通信によると、ルーマニア・トランシルバニア地方の夫婦が、昨年暮れに生まれた男児に「Yahoo(ヤフー)」と名付けた。地元紙によると、この夫婦はインターネット上で知り合い、3カ月のネット交際を続けた後、結ばれた。このためネットへの感謝の印として、世界的に知られるネット検索大手ヤフーと同じ名前を付けることに決めた。
日本で同じことが起こるとすれば「鈴木エキサイト」とか、そんな感じだろうか。それにしても、名前には最後の「!」(感嘆符)まで含めてほしかった。父親は「ネットは自分の人生にとって重要な“指針”だから」とコメントしているが、ぜんぜん意味が分からないよ……

2 Comments:

Anonymous 匿名 said...

nagiです。

この記事の続報をご存知でしょうか。
じつは、担当記者による捏造だったんですよ。
戸籍謄本が掲載されてたはずですが、あれは記者本人の子についての物なのです。
ちなみに現在、その担当記者は解雇されています。

2005年1月30日 22:27  
Blogger kuroyagi said...

nagiさん、貴重な情報ありがとうございます。続報はこのへんとかですね。
小ネタとして面白かっただけに残念です。

2005年1月31日 12:39  

コメントを投稿

<< SEM酒場 Home