2008/01/02

Yahoo! JAPAN のトップページ刷新とブラウザ判別

かねてから予告されていたとおり、2008年1月1日にYahoo! JAPAN のトップページがリニューアルされた。基準となる横幅の拡大と、2カラム(列)から3カラムへの変更、Ajax によるインタラクティブなコンテンツの表示などが一般的なポイントであろう。業界的には、サービス開始以来のこだわりであったディレクトリー部分の非表示、バナー広告の大型化などが目につくが、
検索窓を大きくし目立たせることで、キーワードを入力しやすくして検索の利便性を高めました
という点もおさえておきたい。冬休みが終わって通常の生活/ビジネスに復帰したところで、検索動向(ボリューム、検索種別など)にどのような変化が出るか、要注目。

Yahoo! JAPAN 新年ロゴにも注目

さて、このリニューアルに関して「ブラウザ判定(しかもダメダメ)しているYahoo! Japan - WebStudio」というエントリーがはてなブックマークの人気エントリーにあがっている。ブックマークコメントで「あー、確かにcaminoだと簡易版になってる」とあったので確認してみたところ、確かに以下のような簡易版のページが表示された。



Camino はFirefox と同じ「Gecko 」レンダリングエンジンを用いつつ、Mac OS X に特化し、美しいユーザーインターフェースを実現したWeb ブラウザ。現在のバージョンは1.5.4 で、特にβ版という訳でもないため、これがはじかれてしまうとすれば残念ではある。念のため、Yahoo! JAPAN が公表している推奨環境は以下のとおり:
  • 新しいYahoo! JAPANトップページをご利用可能な環境は、次のとおりです。
    Windows
    * Internet Explorer 5.5以上、6.x、7.x
    * Firefox 2.0以上
    Macintosh
    * Safari 2.x
  • JavaScriptが無効に設定されていると、新しいトップページの機能の一部をご利用いただけません。



#謹賀新年。久しぶりのサイトの副題に合ったトピックで2008年をスタート。本年もよろしく。