2006/11/25

Wikipedia を利用したSEO スパム

語るに落ちる、とはこのことか。SEO 業界を代表する著名スパマーの一人が「ページランクの高いサイトとリンクする方法」と題したスパム奨励記事を執筆して炎上した模様。スラッシュドットでも大盛り上がり中のようだ。



要は「Wikipedia に自社の記事を書いて外部リンクを獲得しましょう」という、公共の場を自社の宣伝で汚して恥じない発想が、当然ながら反感を買っているというだけの話。コラムのしょっぱな、リードの
プレミアムなリンク元を稼ぐ裏ワザと、SEOを応用したお小遣い稼ぎのテクニックをご紹介します
というあたりから、すでに下賎な臭いがただよってくる。この手合いに騙されないよう免疫をつけておきたい方のみ、我慢してご一読を。

ちなみに、同じようにWikipedia で自社の宣伝項目を作成し、あろうことか「SEO」の項目からリンクを張った身の程知らずを見かけたことがある。今は削除されたようだが、履歴を確認してみると見つかるので、お好きな方はどうぞ(2006年2月下旬に投稿された模様)。