2004/08/07

Daum関連二題

韓国最大のコミュニティポータル「Daum」を運営するDaum Communicationsが済州島に移転するそうだ。
済州島に韓国最大手ポータルDaumが移転 (MYCOM PC WEB)

済州島は映画「シュリ」のラストシーンが撮影されたことなどでも有名なリゾート地だが、韓国政府は現在、この地に一大経済都市圏を築こうと多大な資金を投入しているとのこと。日本でいうと、ひところ沖縄にIT産業を集めようとしていた動きと共通するものが感じられる。

ちなみにこの移転の件に関しては、上記MYCOM PC WEBの記事が比較的早く報じており、かつ背景まで言及していてわかりやすい。見かけてすぐにGoogleツールバーの「Blog this!」からドラフトにつっこんでおいたのだが、ポストするのが遅くなってしまった。

すでにDaumの開発部門はソウルから移転しており、2014年にはすべての本社機能が移される予定だ。

2014年っていつの話だい、というのはさておき。韓国の人口は極端に首都に偏っているのだが(たしか人口の約半分がソウルおよび近郊に集中)、今週の日経新聞の記事にあったとおり、首都移転計画も動き出している。優遇措置などもろもろ考え合わせて、特にソウルにこだわる必要はないと判断したのだろう。

この報道と同じ週の2日にはDaumによるLycosの買収も発表されており、期待のもてる展開となっている。契約がどうなっているのか詳細は把握していないが、Lycosの知名度はまだまだ無視できないものがあり、場合によってはLycosブランドでの日本(再)上陸すらあり得るのではないだろうか。

1 Comments:

Anonymous 匿名 said...

この報道と同じ週の2日にはDaumによるLycosの買収も発表されており、期待のもてる展開となっている。契約がどうなっているのか詳細は把握していないが、Lycosの知名度はまだまだ無視できないものがあり、場合によってはLycosブランドでの日本(再)上陸すらあり得るのではないだろうか。Lycos Japan復活にはすごく期待しますね。
はい、すごく期待します(笑。

2004年8月7日 13:37  

コメントを投稿

<< SEM酒場 Home